忍者ブログ
話題
[1] [2] [3]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

内藤大助選手と亀田興毅選手の試合が行われましたが、内藤選手の希薄であったり、いきいきとしたものというのが今回はあまり感じられませんでしたね。

体のバネのような瞬発力は少し落ちていたのかなとも思いました。もしかしたら亀田選手の力が上がっていたのかもしれませんが。

一方はこれから伸びていく選手で、一方はこれから衰えていく年齢なわけですしね。いつかは抜かれる日が来るものですね。

 

内藤選手とケロロ軍曹

PR

ボクシングのWBC世界フライ級タイトルマッチ12回戦が29日、さいたまスーパーアリーナで行われました。

亀田選手は同級3位なんですね。世の中に出てきた時は10代でしたが、23歳になりました。

王者・内藤大助(35歳宮田)を3―0判定で下しました。今回は初の日本人との対戦だったんですよね。

次男は、07年10月に内藤に判定で敗れています。WBAライトフライ級に続き、日本のジム所属選手で史上7人目の2階級制覇を達成し、内藤は6度目の防衛に失敗しました。

第一声は「オヤジ、どんなもんじゃい!」。リングサイドでは目に涙をためた父・史郎氏(44)の姿が。「1本目はオヤジにあげた。2本目はオレを生んでくれたお母さんにささげたい」

持ち味を生かした。向こうは振り回してくるから打ち終わりを狙った」。

07年10月、反則騒動で停止処分を受けた弟・大毅ライセンスの1年間停止処分を受け、史郎氏もセコンドライセンスの無期限停止。

「あれですべてが狂った」。「試合1カ月前まで大毅の敵をとらないかん、いろいろ言ってる人間を見返さないかん」「勝ちたい、その気持ちでいっぱい」。

亀田選手は幼稚園のころはいじめに遭っていたそうですね。その話はどこかで聴いたことがあります。「試合前はいろいろ言ったけど、素直にありがとうと言いたい」。

亀田選手は受け答えは昔よりも謙虚になり、敬語も使っていましたね。以前はパフォーマンスではなく、本当にタメ口を使うほどの人だったみたいですね。

 

最近は8月のシンフォニーという映画のCMが多くなっていますが、この映画は歌手の川島あいさんの最後の言葉という本が原作になっているそうです。


川島あいさんは母親が病弱で、すぐに里親の元で我が子として育てられ、大人になってから他に生みの親がいることを告げられたそうです。


里親の両親は少し年齢が高かったようなので、中学・高校の頃に両親が他界したそうです。里親ということで、もしかしたら親戚がいない環境なのかな?とも思いました。


まだ20歳の成人ではない頃から一人で生きていく環境だったのかと思うと、不安なこともあったかもしれませんね。


歌手デビューして収入を得られるようになってからは発展途上国に学校を建てたりと社会貢献を行っているそうです。


発展途上国に関しては無関心な人もいれば、川嶋さんのように実際に学校を建てる人もいるという・・・。


お金があっても豪遊する社長もいれば・・・・。


やはりアメリカ的な資本主義こそ!の価値観もあって日本のボランティア活動というのはだんだん低下してきましたね。

 

泣ける最後の言葉

酒井法子はファッションでもpprikorinoというブランドでデザインをしたり、企画を行ったりとプロデュースをしていましたが、これからどうなるのでしょうかね。


最近はテレビ出演も減っていたとは言え、かつてはアイドルだったので、関連商品は多く扱われていましたしね。


しかも最近では昔人気だった歌手のコレクションアルバムなども販売されていますしね。


選挙前にも酒井法子の内容の番組が多かったですね。視聴率も驚きの30パーセントなんて。




酒井法子は帽子や服などをデザインしていました


ドラッグの汚染が言われていてだいぶ落ち着いた雰囲気でしたが、またまたニュースが続いていますね。芸能界は自分に合った仕事だけじゃないし、仕事の並も激しいし・・・といろいろと大変な職業ではあるとは思いますが。

酒井法子さんの夫はプロサーファーらしいですが、メディアによっては自称という風にも書かれていますし、実際の仕事は何なのでしょうかね。もう10年前ほどから自称プロサーファーとして知られていますが。プロサーファーということでそれ関連の店を経営しているというわけでもないようですし、酒井法子さんの仕事で生活していた状況でしょうかね。

いろいろ夫婦の収入によっては溝ができたりするともいいますが、夫としていろいろと思うところがあったのでしょうかね。

来栖あつこの元彼と言われるタレントがブログで謝罪しました。来栖あつこは32歳ほどで相手の男性は22歳ほどみたいですね。けっこう年齢が離れている風です。

実際には結婚を考えたそうではるそうですが。実際に秋本奈緒美は15歳ほど年齢が離れていて、世間には親子ほど年齢の離れた夫婦もいますしね。考えられるカップルであるのかもしれませんが。

そういうこともあって年齢が離れていそうな男女を見るともしかしてカップル?などとついつい思ってしまいます。実際は親戚だったり本当の親子だったりする感じではありますが。





いろいろとプライベートが明かされるのも大変だとは思いますが・・・

歌手、川村カオリ(38)さんのガンは新たに転移していたそうです。

「C.C.Lemonホールでのライブは、なんとか無事に最後まで歌えましたが、新たな転移があり、ライブ後すぐに入院して治療・検査をしていました」

「入退院を繰り返しているうちに体力を消耗してしまい、治療方針を細かく変えて治療中です」

「みんなから貰った元気玉や祈りを無駄にしない様に、しばらく治療に専念したいと思います」

04年に乳がんを患い、乳がん治療で左胸を失うなどした。回復後、音楽活動を再開したが08年10月に乳がんの再発・転移を公表していました。

前から苦しい中歌手活動をしているイメージがあったのですが、休養になるとはかなり悪い感じがしますね。川村さんには小学生の娘がおられるそうですが、両親は離婚していてもし自分に何かあったらと思うと心配でしょうね。


 

カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 芸能人の話題 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]